更新情報



CMSとは

コンテンツマネジメントシステム( Content Management System)の頭文字から取った、システムの総称です。

CMSは字のごとく、コンテンツ作成を補助してくれるシステムで、WEB制作に必要なHTML言語などの専門知識を必要とせずに、コンテンツの作成・編集・更新・運営が可能となります。

例えば当サイト

当サイトはCMSの一つムーバブルタイプ(Movable Type)とHTMLの2部構成となっており、当ページ(記事)がMTにて作成更新されています。

MT管理画面
MT管理画面

ウェブブラウザ上のサイト内にある管理画面で更新作成を行い、アップロードも管理画面上から直接可能となります。(作業する場所を選びません)

CMSには、MTのほかにXOOPS(ズープス)Wrod Press(ワードプレス)などオープンソースとして無償で利用できるものが多数あります。


CMSはSEOにも強い
CMSを使って作成アップされるページは静的ページでSEOにも強いとされています。
使用感からいうと、SEOを特に意識しなくても、その労力をCMSで軽減しコンテンツを充実されていけば、間違いなく上位表示されます。


CMS対応のレンタルサーバー
現在はほとんどの業者がCMSに対応していますが、中には未対応の所もあります。
以下に、当サイト経由実績で人気の業者を一覧にしておきますので、是非ご参照ください。

<個人向け>
MovableType WordPress Xoops その他 ホスティング詳細
◎ OK ◎ OK ○ OK ○ OK お名前.com
◎ OK ◎ OK ○ OK ○ OK mini bird ミニバード
◎ OK ◎ OK ◎ OK ◎ OK サーバークイーン
○ OK ○ OK ○ OK ○ OK さくらインターネット
◎ OK ◎ OK ◎ OK ◎ OK エックスサーバ

○ OK標準対応 ◎ OKワンクリックインストール対応


<法人向け>
MovableType WordPress Xoops その他 ホスティング詳細
○ OK ○ OK ○ OK ○ OK WADAX(ワダックス)
○ OK ◎ OK ○ OK ○ OK NTT Bizホスティング
○ OK ○ OK ○ OK ○ OK NTT ウェブアリーナ
○ OK ○ OK ○ OK ○ OK カゴヤインターネット
◎ OK ◎ OK ◎ OK ◎ OK エックスサーバ

○ OK標準対応 ◎ OKワンクリックインストール対応

MovableType WordPress
オープンソースのブログ構築CMS

Xoops
オープンソースのコミュニティサイト構築CMS

その他のCMS
PukiWiki SOYCMS EC-CUBE(ショッピングカート) OpenPne(SNS) など




比較コンテンツと更新情報


 クラウド型レンタルサーバー【MixHost】 月額480円から利用できる高...

 DOGAX(ドウガックス)スマホサイト作成 ドウガックスはブラウザ上でかん...

 Servers Man @VPS ISPのDTIが運営するホスティングサー...

 COREPRESS CLOUD(コアプレスクラウド) コアプレスはWord...

 BASE(ベイス) サービス開始から2年で10万店舗以上が登録した無料ショ...

 Friend Server フレンドサーバー 日本語対応。24時間365日...

当サイトで紹介しているホスティングサービスの殿堂入りサイトを掲載しました。 ...


ドメインとサーバーのコンテンツ



コチラ WEB公開の仕組み
ウェブサイト公開の基礎知識・URLのしくみなど

コチラ 独自ドメインについて
独自ドメイン取得方法と取得する際の注意点
コチラ RENTAL SERVERについて
レンタルサーバとは・選び方・コツなどの紹介

コチラ RENTAL SERVER比較一覧
格安レンタルから機能各種の比較一覧